おはようございます! 雪は降っていませんが今日も冷え込むようです。今朝も元気に朝を迎えています。 昨日は日曜日でしたが午前中事務所で過ごしました。やらねばならないこと多くなかなかさばけま せん。本を出版した後いろいろやらねばならないこと結構あります。焦らず整理から始めるように しています。先日監査に行った会社の決算書のレヴューをマインドマップにまとめました。 マインドマップ体系的に整理するには分かりやすく重宝しています。 午後から地元の文化会館に日本フィルハーモニーの演奏会に出かけました。日本フィルハーモニー 設立50周年、大牟田公演は25回目です。大牟田の会の会長を長年務めています。 今回は指揮者大友直人、ピアノ小川典子さんを迎えベートヴェンの「皇帝」とラヴェルの「ボレ ロ」の演奏でした。聞き慣れたよく知っている曲ですが生演奏で聞くと迫力あります。 部屋でCDで聴く音楽と違い目の前で指揮者、演奏家、聴衆が一体となって醸し出される音楽の世界 すばらしいものあります。皇帝は昔から大好きな曲で感激しました。 同じ曲でも演奏者によって微妙に違います。この違いを分かり理解を深めたいものです。 演奏会後演奏者との交流会に出席しました。毎年出ていますので演奏者の人とも知り合いになり 懇意にしています。知人のヴァイオリニストも今度定年になり最後とのこと。演奏者も新旧交代が 起きています。日本フィルハーモニーも歴史ありますが、財政厳しく運営、維持が国からの補助金 も削減され難しくなっているようです。文化の伝統の火を消さないよう皆で支えていかねばなりま せん。会員増強をはかり組織維持に協力したいと思います。 長年培って来た人と音楽の出会い大切にしたいものです。

関連する記事