おはようございます! 昨夜早く休み、早く目覚めそのまま起きています。朝の静寂な一時大切にしています。 早寝早起きすることで気分も引き締まり、体にもいいようです。今朝も元気です。 昨日は午前中ブログを書いた後ホテルの部屋でゆっくり過ごしました。休養も必要のようです。 11時から25年前我が家で預かった娘さん夫婦の長男の49日の法要に参列しました。 産まれた時から心臓疾患等あり手厚い看病にも関わらず6ヶ月で短い人生を閉じました。 順番間違えた法要にはつらいものあります。親として又医者として精一杯の看病をした結果でもあ ります。人間それぞれに運命があるようです。いろいろ考えると言葉ありません。 仏教でなく神道による法要でした。厳かに式典行われました。滅多に無い経験でした。 生老病死は人間避けることできません。生老病死にいかに向き合うか考えさせられます。 法要後お昼のお膳をいただきました。親戚知人の人ともいろいろ話できました。 冠婚葬祭の儀式を通じていろいろな人の存在を確認できます。冠婚葬祭を通じて一族、知人の安否 を確認できます。冠婚葬祭の儀式も昔の人の英知の賜物と思います。 医者夫妻も今回のこと大きな痛手を受けています。歳月によって少しずついやされていくことで しょう。医者として生きていく上で子供からのメッセージをしっかり受け止め、これからの人生に 生かしてもらうことを心より祈っています。 法要後高速バス、新幹線を乗り継ぎ夕方無事帰宅しました。

関連する記事