おはようございます! 朝からどんよりと曇っていて雨になりそうです。今朝も元気に朝を迎えています。 毎日が飛ぶように過ぎていきます。今をいかに生きるかが何より大切です。 昨日は一日大牟田で過ごしました。 知人の経営者金策に困り相談に来られました。金融機関からの融資難しくなっています。 経営内容も厳しく先が見えにくくなっています。これまでも経営努力されていてもなかなか内容 改善されず厳しい状況続いています。今を何とか乗り切っても次から次に手形回って来ます。 経営者でないと分からない厳しい世界あります。 日本経済縮小傾向にあります。需要の減少に伴い企業の売上減少し経営を圧迫しています。 高度成長の時は人件費、金利、減価償却費増加してもそれ以上に売上増加すれば利益も増加します。 今はその逆で経費を削減してもそれ以上に売上減少し、利益も出なくなり経営苦しくなります。 今の所金融円滑化法で支払い延期の恩典で何とか息をついています。 来年3月金融円滑化法がなくなれば一挙に不良債権問題表面化します。 企業経営どうにもならなくなってからでは手遅れです。早期発見早期対策が肝要です。 資金繰りに困った企業の相談増えてくると思われます。どう対応できるか難しい所です。 自治体も企業も家計も収支バランスは経営の基本です。今この基本が揺らいでいます。 日本だけでなく世界中が収支バランスの崩れで苦慮しています。つけを安易に借入金に頼っていると 取り返しのつかないことになります。覚悟してこの現実を直視しておかねばなりません。

関連する記事