おはようございます!
朝から2度と冷え込んでいます。寒い中にも春の息吹感じます。今朝も元気です。
昨日は朝から福岡の顧問先の会社へ出かけ管理職の人達に「経営改善の取り組み」のテーマで3
時間講演しました。これに備え経営改善の基本的取組の内容をマインドマップにまとめ、歴史年
表を作成し、財務諸表のデータ20年分をグラフにまとめ話しました。会社の状況今だけを見て
も見えません。大きな歴史の流れの中で見ることでこれからが見えてきます。歴史年表参考にな
ります。またグラフ化することで数字の流れの特色が鮮明になります。このまま行けばこれから
どうなるかを考えることが目的です。何が一番大切かをどう捉えるかがポイントです。
一口経営改善といっても幅広い内容があります。マインドマップに体系的にまとめることでこれ
から取り組むべき課題が分かります。今何処を考え取り組んでいるかが明確になります。
グラフを見て何を感じたかを書とめ、整理していくことで共通の認識生まれます。経営改善は一
人で出来るものではありません。共通認識を持って取組むことが何より肝要です。
社員には共通の社員の立場、専門分野の立場、管理レベルの立場があります。一人一人が自分の
立場をしっかり理解して取り組んでいかねばなりません。また歴史が長くなると惰性的になりが
ちです。変化にうとくなります。心しておかねばなりません。3時間の長時間の講演でしたが皆
さんに真剣に聞いて頂きました。自分の立場と役割りを再認識し経営課題に取り組み新たな可能
性を切り開いてもらうことを祈念しています。共に取り組んでいきたいと心新たにしています。
大牟田に戻り夕方から後輩の経営者のご子息の結婚式に出席しました。父親は地元で運送関係の
グループ会社を経営しています。ご子息今28歳で銀行で修行中です。さわやかな青年で職場で
も活躍をしています。近い将来父親の跡を継ぐことになると思いますが今のうちしっかり自己研
鑚に努め力をつけてもらいたいものです。事業承継取り巻く環境も大きく変化していきますので
大変ですが雄々しく乗り越えてくれること祈るばかりです。

関連する記事