おはようございます!
大牟田に戻り朝を迎えています。三寒四温を繰り返しつつ日に日に春らしくなっています。
自宅のパソコンでブログ書いていますが慣れていますので書きやすいです。昨日はパソコン使えず
スマホとホテルのパソコンでやりましたが手こずりました。出張する時は忘れ物注意です。
昨日はふくおか会館をチェックアウトしましたが今月で閉鎖になるとのこと寂しく残念です。
午前中コンサル会社へ行き事務所の人15人位に「経営改善の取り組み」の話をしました。これか
らの事務所を担う人達です。自分たちのやっている仕事が全体の中で何処をやっているかをしっか
り認識して取り組んでいきたいと考えています。どうしても専門分野に打ち込むと全体との関係を
見失いがちになります。会社とは何か、コンサルトは何をするかの原点をしっかり見なおしておく
ことが肝要です。経営改善の取り組みをいかに具体的にしてコンサルの仕事にしていくかがこれか
らの大きな課題でライフワークです。折あるたびにこの考えをいろいろな人にぶっつけて新たな道
を切り開きたいものです。1時間程話した後皆と質疑応答したり議論をしました。若い人との議論
楽しいです。率直な意見聞け勉強になります。専門家であればあるほど全体との関係を考えて視野
を広げて仕事に取り組むことの重要性を痛感します。横との連携がおろそかになりがちな所が要注
意です。多士済々の人揃っていますのでこの連携出来れば大きな力になると思います。
午後の便で福岡へ戻りました。機中の時間読書したり眠ったり色々考え事出来大切にしています。
羽生善治将棋名人の「迷いながら、強くなる」を読んで来ました。名人、竜王、棋王、棋聖、王
位、王座、王将の「七大タイトル」を独占という前人未到の記録を達成しています。「迷いやミス
があったからこそ、ここまでくることが出来た。今、何か問題に直面していたとして、それが解決
出来るかもしれない、残念ながら解決出来ないかもしれない。しかし、それを解決しようと頭を絞
った経験や過程というのは、後々になっても自分を支えてくれ、やがて財産になるものだと信じて
います。」という言葉含蓄深いもの有ります。心に刻んでおきたい言葉です。

関連する記事