こんばんわ!
何時もはおはようございますから始まるのですが明日は福岡でゴルフコンペあり早く家を出ます
のでブログ前日に書いています。めったにないことです。一日も欠かさず書き続けるには柔軟な
対応が必要です。おかげで9年間一日も欠かすこと無く書き続けること出来ました。どこまで出
来るか頑張ってみたいと思います。継続することで不可能が可能になります。大事な所です。
今日は午前中は顧問先の社長来所され経営課題の検討をしました。毎月の恒例のことです。社長
と経営改善の取り組みのマインドマップを基に今一度会社の現在とこれからの経営課題を検討し
ました。業種規模を問わず共通の事ばかりです。経営者との率直な意見交換が勉強になります。
何事も需要にあったことをやっていくことが基本です。社長との直接対話は経営者ニーズを把握
する上で何よりも大切なことです。これをベースに何をすべきかを具体的にして取り組んでいきた
いと考えています。今になって経営者経験していたこと有り難い事です。悩みよく分かります。
午後から地元の高校生で来年就職を考えている生徒のための就職ガイダンスが市役所、会議所、
学校の共催で行われこれからの高校生に何を望むかの講演をしました。市内の高校生350名が
参加していました。地元の若い先輩の講演も合わせてありました。高校を出て就職する人も様々
な家庭事情あります。私達昭和32年に中学を出た時が集団就職の始まりで卒業生の半部は進学
せずに都会へ出て行き、又高校卒業する時半分も大学へ進学出来ない時代でした。皆夫々家庭の
事情を抱えて自分の思うようにならない生徒も沢山います。あるがままの現実を素直に受け入れ
その中で出来る選択を覚悟して決断して新たな自分の可能性にチャレンジするようアドバイスし
ました。人生はその時々どの道を取るか、何をするかの選択の連続です。どうするか相談しても
決めたことは自己責任で受け止めていくことが大切で人のせいにしてはならないと話しました。
子供達もこれから厳しい状況の中で生き抜いていかねばなりません。与えられた状況を受け入れ
その中から雄々しく、たくましく生き抜いていくことを期待しています。祈るような気持ちです。

関連する記事