おはようございます!
今朝は少し冷え込んでいます。庭のハナミズキまだ咲いています。元気に朝を迎えています。
土曜日の静かな朝です。毎日が飛ぶように過ぎていきます。
昨日は午前中顧問先の社長、管理職3名と経営改善の勉強会をしました。一方的な講演調になら
ないよう対話形式で進めています。覚えるのでなく考えてもらうことを主にしています。社長と
管理職の意思疎通が経営の要です。会社方針をよく理解し、具体的に何をすべきかを部下に徹底
し具体的な行動に結びつけていくことが肝要です。ここが出来ないとどんな経営計画書も絵に描
いた餅になってしまいます。毎月1回の6回に分けてやることにしました。経営改善を進めてい
く時の大事な所です。初めての試みです。会社は何のためにあるのかの原点から入りますので管
理職の人達戸惑いもあるようです。素直に何故だろうと考える癖をつけ自分で考え判断し部下を
指導していける人材育成に取り組んでみたいと考えています。面白くなりそうです。
午後からは監査役をしている会社の各部の責任者と監査役の懇談会に出席しました。各部長から
の報告を元に質疑応答していきます。深堀りして聞けるので勉強になります。歴史のある会社で
きめ細かく対応されています。経営改善理屈は簡単ですが具体的に何をすべきかになると考えね
ばならないこと次から次に出て来ます。こちらの都合だけではうまく行きません。幅広い視点か
らの対応が求められます。金融機関特有の言葉にも大分慣れてきました。
夜は大手運輸会社の役員さんと仲間の不動産鑑定士と会食しました。8年前からの飲み仲間です。
お互い忌憚のない意見交換できる仲間です。運輸会社歴史のある会社ですが積極的に多角経営に
取り組み海外事業にも力入れています。歴史を大切にしながら時代環境変化に応じ柔軟かつ大胆
にやるべきことにチャレンジしています。どの企業もこれまでの延長線のやり方では尻すぼみに
なっていきます。示唆に富んだ話を聞け、話も弾み、美味しいお酒となりました。

関連する記事