おはようございます!
今朝も朝から雨です。本格的な梅雨の候です。雨に打たれた紫陽花と新緑がきれいです。四季折々
の自然の変化をしっかり味わいたいものです。尽きせぬ何かがあります。今朝も元気です。
昨日は朝から腰の調子大分良くなっていましたが念のため整体師の所に行き揉みほぐしてもらいま
した。おかげで今朝は普通通りになっています。まだ油断できません。無理は禁物です。
昨日は一日大牟田で過ごしました。午前中地元の金融機関の役員会に出席しました。4月の実績検
討と今月末の総会提出議案の検討でした。今期は大きな不良債権の発生もなく資金運用で業績をあ
げて好決算できました。4月も今の所厳しい環境ながら手堅く順調に推移しています。ただ預金は
順調に伸びていますが貸出が増えず苦慮しています。金融機関共通の課題です。先行き不透明で設
備投資の資金需要が今ひとつです。日本経済の特色を表しています。資金の動きを大きく捉えてお
くことが肝要です。数字はいろいろなことを語りかけています。耳を澄まして数字の動きを見てい
かねばなりません。銀行からだけでなく借りる側の立場をよく理解して総合的に見ていかねばなり
ません。何時も数字の動きを何故だろうと素直に見て掘り下げていくことが大切です。
午後から顧問先の社長来所され経営課題の検討をしました。規模の大小を問わず社長と様々な角度
から業界の動き、課題を見ていくこと勉強になります。業界の特色、流れ理解出来ます。
保険業界の仕事されていますが業界にも大きな変化が見られます。金融機関長年の夫々の分野の垣
根なくなり相互乗り入れの動きが顕著です。全体のパイが縮小していますので相互に業務提携し囲
みの動きが強まっています。他の業界の仕事取り入れ売上を伸ばそうとしています。金融機関に限
らず多くの業界で共通の動き見られます。個々の企業の生き残りの基本戦略となってきているよう
です。社長固定観念にとらわれずひょうひょうと時代の流れをよく見てマイペースで可能性を広げ
ています。経営者の受け止め方で経営戦略変わります。
夜は新起会(異業種交流会)でコンプライアンスの勉強会でした。メンバーの人の報告に基づき質
疑応答して理解を深めています。ただ一方的に報告を聞くのではなく分からない所は素直に聞くこ
とによって議論も深まります。コンプライアンスが出て来た背景から考えると理解も深まります。
勉強会後会場の庭でバーベキューの予定でしたが生憎の雨でベランダーでの食事でした。勉強会後
の飲みながらの食事会、話しも弾み楽しいものです。皆よく考え行動していて楽しみです。

関連する記事