おはようございます!
6月の半ば過ぎましたが朝から少し肌寒い感じです。温度差激しいので要注意です。
日々が淡々と過ぎていきます。毎日色々なことあります。元気なのが何より有り難い事です。
昨日は朝から福岡へ出かけ顧問先の管理職の人達との勉強会でした。1回3時間の6回コースで
やっています。初めての試みです。経営改善のまとめ、歴史年表、財務諸表のグラフを基に進め
ています。昨日は15年間の財務諸表のデータを見ながら変化を読み取り何故そうなっているの
かを考えてもらいました。売上、費用、利益の変化が何故と語り問いかけていくと色々なことが
見えてきます。変化の背景を掘り下げていくと知りたいことが次から次に出て来ます。このまま
の流れで行けば当社はどうなるかを考えてもらいます。このままでは会社は衰退しもたなくなる
のであればそうならないようにするにはどうすればいいかを考えてもらいます。ここから具体的
な課題ごとに対策を考え行動できるように持って行きたいと思います。大半の会社この掘り下げ
と具体的な対応策ないため経営改善出来ない所多くあります。ここが管理職の一番力入れなけれ
ばならない所です。管理職の人が自分の頭で考え取り組めるように指導していきたいと考えてい
ます。企業の業種、規模を問わず共通の大切な所です。管理職はこの力をつけ部下の指導育成を
図り経営改善を進めていかねばなりません。この手法を身近な所から取り入れ研究を深め経営改
善のお手伝いをしていきたいと考えています。この中から次の課題が次から次に出てきます。
経営者とじっくり課題を検討しその中からやるべきことを明確にして取り組んでいくことが何よ
り肝要です。今恵まれた環境にいます。最大限に活用していきたいものです。
現状分析と課題の整理を基に何処に活路を見出すかが大切です。過去の延長線だけではなく様々
な視点からの取り組みが大切です。柔軟でしたたかな発想が求められています。出来るだけ異質
な世界の人と触れ合うことでこの感覚を鍛えていきたいと考えています。やりたいことやらねば
ならないこと次から次に出てきます。この歳になって有り難い事です。

関連する記事