おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。一日の始まりの朝の時間大切にしています。
朝元気に起きれるかどうか健康のバロメーターでもあります。健康管理生活の基本です。
昨日から仕事始めで事務所に出かけました。今年の仕事始めです。朝から年賀状の整理をし、新た
に出していなかったところへ賀状出しました。まだ後数日はかかりそうです。山は越えました。
八日の有明高専の講演レジメの原稿を見直しメールで学校へ送付しました。やればやるほど修正箇
所出て来ます。時間の許す限り精一杯取組みたいものです。おかげでこれはいろいろ応用範囲広く
使い勝手ありそうです。活用したいものです。
今経営改善の取り組みの見直しをしています。これまでにマインドマップで経営改善の取り組みの
中身をまとめています。補足資料として財務諸表の分析結果をグラフ化しています。更に歴史年表
を作成し、関連して業界とその会社の歴史を併記し、時代の流れの中での会社の変遷が分かるよう
にしています。これをベースに会社の現状分析により課題の整理をし全社的な改善の取り組みを明
確にしていくよう努めています。今若い工学部出身の中小企業診断士の人と共同で「見える化」を
テーマに新たな取り組みをしています。決算書の数字から先ず企業の総合力評価をし、それを裏付
けるために営業効率、資本効率、生産効率、安全性、流動性、資産効率が分かるグラフ化迄来てい
ます。又同業他社の資料をグラフ化して立体的に会社の現状と課題、強さ、弱さが視覚的に認識で
きるようになってきました。この分野工学部の力必要でかけがえのないパートナーです。
次の段階が必要になって来ています。ここまでは会社の資料で作成出来ます。ここまでの資料で経
営者役員によく理解してもらい、課題を明確にしてどう取り組んでいくかが何より求められます。
会社と一体となりこれからの方向性を明確にして経営改善に取り組んでいかなければなりません。
日々の活動の中からやるべきことを一歩一歩進めています。会社の人との役割分担も大切です。
経営改善を具体的に実行することは大変なことです。根気よく取り組んでいく要あります。
良きパートナーも出来てきて、やるべきことも少しずつ明らかになりこれからが大切な所です。

関連する記事