おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。日の出も早くなり日一日と春らしくってきています。
新しい生命の息吹を感じます。早寝早起きと朝からの運動が体調に良いようです。
昨日は朝早く福岡へ出かけ役員をしている会社の新年度の事業計画と予算会議に出席しました。
9時から18時半までの長時間でした。久しぶりです。各部とも相当の時間かけ取り組んでいまし
た。各部とも事前に課題を整理し各部間で調整し、連携して課題に取り組んでいこうとする姿勢見
えてくるようになりました。事業計画では前年度の反省、今期の見通し、来季に何をすべきかに分
けて整理し作成されています。どの課題も単独ではやれるものでなく各部間の連携プレーが何より
大切です。各部間の壁をいかに乗り越え全社的になっていくか大切な所です。
全社的な目標を立て、それに基づき各部の目標を立て、そのための重点戦略、具体的な達成方法が
一目で分かるよう整理されています。各部の報告ごとに役員、関係者から率直な意見出るようにな
り活発化してきました。歴史のある会社だけに社会のニーズも時代の流れと環境変化で大きく変わ
ってきています。過去の延長線で一生懸命やっても成長ありません。具体的なニーズの変化をしっ
かり捉え、既存製品の見直し、必要な製品開発、工場の見直しが必要になっています。営業、開
発、製造が一体となって取り組んでいくことが何より肝要です。この掘り下げと具体的な取り組み
をいかに図っていくかに今後この会社の命運がかかっています。社外役員としてもここをしっかり
見ていかねばなりません。右肩下がりの時代だけにどの業界の企業も今までにない新しい知恵と行
動力、実行力が求められています。数字の背景をしっかり抑えておかねばなりません。社外役員の
責任の重さを痛感します。研鑽を積まねばなりません。
日々変化に富んだ日を送っています。いろいろな経験をしています。様々な課題次から次に出て来
ます。しっかり前向きに受け止め新たな道を切り開きたいものです。

関連する記事