おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。自然にすっきりと目覚めること出来有難いです。
まだ少し寒くストーブつけています。気候の変わり目健康管理要注意です。静かな朝自分と向き合
う時間大切にしています。厳しく自分を見つめている自分がいます。何をした、何をしている、何
をするつもりかと問いかけています。大切な一日の始まりです。
昨日は一日大牟田で過ごしました。移動時間ないと疲れが違います。事務所にいるとやらねばなら
ないこと次から次に出て来ます。資料整理や事務所の会計処理出来るだけためないようこまめに整
理するよう努めています。思いがけない来客もあります。昨日は病院のコンピューター関係の仕事
をしている方来所され相談を受けました。新規のお客さんの仕事今一歩の所で前に進まずどうすれ
ばとの内容でした。じっくり聞いていると私自身の反省も込め共通する所あります。どうしても自
分の視点で相手を捉え、相手の視点からの見直しが不足しています。初めに需要ありきでなく、供
給ありきから出発する所に課題あるようです。何事も需要に合ったものを供給することがすべての
基本です。固定観念を捨てて相手が何を求めているかよく見極めて取り組むことが何よりも肝要で
す。他人事ではなく私自身これまでを振り返り、今後を考えこの視点から足元を根本から見つめ直
したいと考えています。いろいろ相談を受けることで新たな気づきあります。
夜は三池高校同窓会の評議員会でした。各学年の世話役との会議です。100周年の募金は各学年
の横の連絡を通じ各人に応分の協力をして頂くことを基本にしています。それには世話役の人の協
力が何より大切です。出来るだけ皆さんの意見を直接聞きたいので3回に分けて開いています。
昨夜も評議員の人から率直な要望、不満、期待の意見を述べられました。これらの意見を大切にし
ながら100周年の記念事業、募金も見直し、実のあるものにしたいと考えています。学校も地元
の人口減少、少子高齢化の影響をもろに受けているだけでなく、学区制が無くなり良い生徒から周
囲の学校へ流出しています。中高一貫校も出て来て学校のあり方の基本が問われてきています。
現実とこれからの課題を見据え、この機会に学校・P T A ・同窓会一体となってどういう学校を目
指すかを明確にして100周年記念事業の根幹にしたいと考えています。