おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝から冷え込んでいます。温度差大きいので要注意です。
天候よく変わります。昨日は福岡へ出かけ役員をしている会社の経営会議に出席しました。余裕を
持って出かけていましたが生憎の雨でタクシー捕まらず少し遅刻してしまいました。
新しい事業年度に入って最初の経営会議です。詳細な各部報告行われます。7つの事業部あり、
夫々特色あり、背景も需要も違います。市場、需要はは刻々と変化しています。この変化への対応
が装置産業ですので思うように行きません。このギャップが経営を圧迫しています。この壁をいか
に破っていくかが大きな課題です。自社だけでなく他社を活用して新たな可能性を見出していくこ
とも視野に入れておくことが肝要です。今日本の多くの製造業が直面している課題です。企業経営
絶えざる脱皮の努力が求められます。ここにどう対応するかで企業の明暗分かれます。
帰り博多駅で若いI T をベースにコンサル業務をしている人と会いました。ニューヨークと日本で
仕事しています。努力家で意欲的にいろいろ可能性にチャレンジしています。お互いの可能性を組
み合わせ新たな仕事できればと考えています。意欲あり、前向きな人と話すこと好きです。
事務所に戻り保険関係の顧問先の人と経営課題の検討をしました。保険の種類で災害、事故の取り
扱いが違うこと改めて学びました。一口保険と言っても保険いろいろあり、保証も違います。顧問
先の業界の研究をすることで多くのこと学ぶこと出来ます。業界の事出来るだけ詳細に、正確に理
解しておくことが肝要です。
夜は教経会の勉強会でした。毎月やっていますがこの会も41回になります。今福沢諭吉翁の
「学問のすすめ」をやっています。レポーターにマインドマップにまとめて内容を発表してもらい
ます。レポート後夫々質疑応答しながら内容を深めていきます。時代背景を考えて著者が何を言お
うとしているかを考えてもらうようにしています。140年前に書かれていますがテーマーは現代
のテーマそのものです。それぞれの立場の意見聞け、新鮮です。福岡からも新たな人も加わり、
メンバーも年齢、職業、性別を越えて多彩になり、これからが楽しみです。