おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。予報によれば今日から天気崩れそうです。最近の予報よく
当たります。人工衛星等を駆使して予報技術格段の進歩を遂げているようです。
昨日は朝から福岡へ出かけ監査役をしている会社の三役に監査報告をしました。常勤監査役が詳細
に監査報告書を作成しそれに基づいての監査報告会でした。今回の東芝事件の影響で今後の監査体
制も変わっていくものと思われます。公認会計士の監査体制も大幅に見直されます。何か問題が発
見されたらその是非を適格に会社に伝え改善してもらわなければなりません。また経営陣に社外役
員を増やし、社外役員の権限を強くして経営の健全化をはかる動き出ています。経営者も公認会計
士も監査役も謙虚に反省し、経営の健全化の為に何をすべきか真剣に考えねばならない時です。
日常から風通しの良い経営環境を作り率直な意見交換できる経営風土を作ることの重要性を痛感し
ます。監査役として何をすべきか真剣に考えて取り組まなければなりません。
午後から九州文化協会の理事会評議員会に出席し監査報告をしました。各県に文化協会あり、文学
音楽、絵画等の文化活動を陰から支援している団体です。福岡県出身の今人気の葉室麟氏も評議員
です。JRの元会長の石原氏始め多士済々の人そろっています。いろいろ活発な意見出て勉強にな
ります。何か一芸に打ち込み、真剣に生きて来た人の話重みあります。普段接しない世界だけに勉
強になります。最近若い人の応募が少なくなっているとの声ありました。パソコンの普及発達が原
因の一つとの意見もありましたがこれが何処から来ているか考えてみる価値ありそうです。
夜は新起会〈若手経営者の勉強会〉の例会でした。この会も26年になります。最近は交代でメン
バーに自分の会社の現状と課題を話してもらい、皆で質疑応答しながら意見交換します。業種、規
模は違っても共通の課題です。皆の前で発表すること勇気のいることです。発表するには事前に勉
強し、考えを整理して臨まなければなりません。大変ですがこれが一番勉強になります。
単なる懇親の場でなく、切磋琢磨する研鑽の場にしたいものです。

関連する記事