おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。今日も暑くなりそうで連日の猛暑です。
昨日は朝から役員をしている福岡の会社へ出かけ今年の第一四半期の決算書の審議をしました。
今年に入り業績も大分回復しています。ただ後半予断許さない所あり気を引き締めていかねばなり
ません。経営にはこれでいいということありません。絶えざるチャレンジ求められます。
今コンサルを入れ経営基盤を根本的に見直しています。これまで長く役員をしていますがどうして
も数字の背景が見えず,これからどうすべきか考える時具体的なもの見えずイライラしていまし
た。このままズルズルと先延ばしては取り返しの付かないことになるということで思い切ってコン
サルを入れ根本的な見直しを図っています。先ず事業部ごとの業界の動き、特色、取引形態、流
通、ライバル会社との比較をまとめ、今何処に立っているか、そこにどういう課題があるかが明ら
かになりました。ここを踏まえた上でこのまま行ったらどうなるかを見極め、改善点を明らかにし
てこれにどう取り組み、どういう会社を目指すかが明らかになりました。ここに至るまで会社の責
任者とコンサル会社の人との間に相当激しい、厳しい議論が行われています。これから目指す方向
と内容が分かりやすく図式化され、まとめられて、又計数的にも整備されています。いざこれを具
体的に実行し、改善していくには超えなければならないハードル沢山あります。管理職、役員もこ
れまでになく部、事業部を超え全社的にやるぞ、やり抜かねばならないという気持ち出て来ていま
す。正念場です。自らが夫々立ち上がって道を切り開いていく以外未来ありません。会社のこれか
らの大きな方向見えてきましたので皆の意識統一を図りつつ新たな可能性にチャレンジしたいもの
です。私自身経営改善の仕事ライフワークと考えています。今回のコンサルの人達の仕事見ていて
目からウロコというか学ぶこと多く、これからに役立てたいと思います。
今日本企業の大半がこの問題で暗中模索して呻吟しています。今回のプロジェクトを成功させ、こ
れからの新しいやり方にして新たな可能性を実現出来るようにしたいものです。

関連する記事