おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。淡々と元気に暮らせることの幸せを感じます。
朝からセミと鳥と虫が元気に鳴いています。セミの種類も変わり、日一日と秋近づいています。
昨日は夕方久し振りに夕立ありました。暑い中の夕立涼しくなりホッとします。
昨日は午前中福岡の顧問先を訪ね、経営課題の検討をしました。最近は顧問先に行き、経営者の
話をじっくり聞くよう努めています。経営者なかなか自分の心打ち明けられないので自分で話を
しながら考えまとまるよう努めています。頭のなかで考えていても堂々巡りばかりすることあり
ます。話しながら聞いてもらうことで頭の整理にもなるので大切なことです。改めて経営者とし
て考え、取り組まねばならないことの多さに驚きます。40代後半の社長ですがよく考え事業に
取り組んでいます。研究熱心な人で積極的に様々な勉強会にも出席し、社員教育にも熱心でこれ
からが楽しみです。経営課題を検討した後、これを整理し次に何をすべきかを確認していくよう
にしています。経営検討会に限らず終りに必ず次回何時にするか決めて別れるようにしています。
様々な勉強会、会合が比較的長続きしているのもこのおがげです。継続しているとその会の特色
が出て独特の味わい出て来ます。
今様々な企業の役員、顧問をしたり勉強会をしています。職業、年齢、性別を問わず幅広い人と
の交流あります。異質な人との交流新たな自己発見にもなり楽しいものです。率直な意見交換す
ることで新たな視点学べます。年令に関係なく自分の出来無いことの出来る人素直に先生として
教えを乞い問題解決に当っています。交流の輪を広げることでいろいろ世界広がります。
昨日の電車の行き帰りに時間取れN H K、元中国総局長加藤青延氏の「覇王習近平 メディア支
配・個人崇拝の命運」を読了しました。毛沢東のような絶対的な指導者を目指すかのように着々
と権力を掌握してきた習近平国家主席の立場がここに来てにわかに揺らぎ始めています。ここで
何が起ころうとしているのか、これからどうなるか大いに関心あります。ジャーナリストとして
の鋭い視点で分かりやすく分析してあり、示唆に富んだ本で勉強になります。今世界の政治、経
済、文化、社会等大きく変化しようとしています。この背景をよく理解しておきたいものです。

関連する記事