おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。鈴虫も元気に部屋で鳴いています。心和みます。
昨日8月11日は山の日で今年から祝日になっています。山の日を制定するにあたっては日本山岳
会や議員連盟等で検討されて制定されています。海の日の翌日、お盆前日曜日を祝日とする案の中
からお盆休みと連動させやすい利点があるとして8月12日を祝日とする案が採用されています。
ただ8月12日は日本航空の墜落事故とと同日のため8月11日が山の日と制定されたようです。
ただ土曜、日曜日に祭日を加えると100日以上になります。戦時中生まれの者にはこんなに休み
あって良いのかと戸惑う面もあります。祝祭日は何故制定されたかの原点をよく考えておくことの
大切さを感じます。お盆の時期になり人の動き全国的にピークになっています。
昨日は一日大牟田の事務所でテレビを見たり、読書したり、仕事をして過ごしました。やりたいこ
と沢山あるのでこの時間大切にしています。
昨日のオリンピックで日本選手体操、柔道、水泳、カヌー、卓球でも大活躍で素晴らしい成績をあ
げています。選手に対する期待大きいだけに精神的プレッシャー大きな物あります。体操の内村選
手その中で個人も総合も優勝しています。紙一重の差の優勝とはいえ勝ち切ることはすごい事で
す。卓球の福原選手も大きな期待の中で良く健闘しましたが上には上がいてメダル取れませんでし
た。全力を出し切った人には独特のさわやかさあります。努力だけではない何かもあるようです。
勝者の喜びの裏には敗者の悔しさも大きな物あります。この中から極限の可能性にチャレンジして
いくことも一つの人生かもしれません。オリンピックという極限の真剣な可能性のぶつかり合いが
魅力です。一日中オリンピック放送あっていますので時間感覚狂いがちになります。要注意です。

関連する記事