おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝から26度で涼しくなりました。秋も間近です。
昨日は福岡のホテルをチェックアウト後大志塾という勉強会の仲間の人達と車で伊万里市へ出かけ
ました。大志塾のメンバーの一人アイ・ケイ・ケイグループ社長の母上のお別れの会でした。アイ
・ケイ・ケイは伊万里市が発祥の地でゲスト・ハウス、ウエディングハウス形式の挙式、披露宴に
関する企画運営するユニークな会社で上場もして着実な経営をしている会社です。先代社長が創業
者で少子高齢化の進む中業績伸ばしています。母上は創業者とともに事業発展に大きく寄与され、
尽力された方です。視点を変えビジネスチャンスをしっかり把握して事業展開する手法流石です。
会場はアイ・ケイ・ケイの発祥の地の迎賓館でした。多くの方が花を捧げられていました。さわや
かなお別れの会でした。お葬式のやり方も大きく変わってきました。
この後大志塾の有志15名で大浦の書道家馬場恵峰先生を訪ねました。90歳ですが今も元気に書
道や講演活動をされています。大浦湾が一望に見渡せる小高い丘に家あり、日中文化資料館になっ
ています。日中友好に貢献され、250回以上中国に行き貴重な国宝級の書、画、骨董、屏風、本
を所持され、資料館に所狭しと貴重なものあります。書を通じ大きな貢献されています。
大変な勉強家で努力の人です。自分で漢詩も和歌も作られ、作品を書き残しておられます。仏教の
経典の書写もされていますが膨大な量の文字をを一字一字丹念に心をこめて書き残しておられま
す。後世の人にこれまでの歴史で大切なことを伝えるために書いているとのこと。大きな使命感を
持って日々を過ごしておられます。90歳になられますがかくしゃくとして丹念に夫々の展示品を
説明されます。軽く考えて伺いましたが想像を絶する資料館です。時間作ってじっくり又伺い作品
鑑賞したいものです。厳しい中にも優しい面をお持ちで、会話のあちこちで洒脱な言葉を発せられ
心和みます。福岡の大志塾で先生の講演三回に分けて行われます。楽しみにしています。

関連する記事