おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。台風の影響で今日も雨模様です。しばらく続きます。
今日まで三連休ですが毎日が淡々と過ぎていきます。特に出る用事ない時は事務所で過ごします。
音楽を聴きながら事務所で過ごす時間大切にしています。最近少しずつ習字を始めました。ペン字
から始めています。基本出来ていないので最初からやっています。我流でやっていたので一朝一夕
では癖治りそうにありません。お手本の字素直で、バランス取れていて美しいです。今更とも思い
ますが習字も少しずつ取り組んでいきたいと思います。書いていると不思議に心落ち着きます。
何事も基本が大切であることを痛感します。
三池高校の同窓会の100周年募金の集計表の整理をしました。今目標の半分です。各学年への協
力要請をするとともに、少し大口にお願いできる人をリストアップしてお願いに回りたいと考えて
います。お陰で理解者少しずつ浸透してきています。学校も大きな曲がり角に立ち、今後どうなる
か予断を許さない所あります。少子化の影響も大きく影響しています。子ども達学校を幅広く選択
できるだけに魅力ある、是非行きたいという学校を目指すことが肝要です。100周年という分岐
点です。次にどう繋いでいくかが大きな課題で責任の重さを痛感します。
昨日は曽野綾子氏の「生きる姿勢」を読みました。物事を深く考え、実行されています。
「生きる姿勢」だけは、個人の選択に委ねられている、という現実は考えてみれば爽やかでもあり
厳しくもある。義務教育は国家がやることだ。予防接種は厚生労働省の管轄だ、と責任の持って行
きどころがあるものは楽である。しかし「生きる姿勢」だけは、個人の好みで決めねばならない。
現在の日本人は、何事によらず、自己責任という思想は受け入れられない、という姿勢をもつ人が
多いが、「生きる姿勢」だけは自己責任だ。それが魂の自由だからである。与えられた場所で、
与えられた時間を生きる。それが人間の自由だ。という言葉印象に残りました。何事も人のせいに
しがちな所あるだけに「自己責任」忘れないようにしたい言葉です。

関連する記事