おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。昨夜来大雨で今は一休みですが今日も一日雨のようです。 rn毎日が淡々と過ぎ今月も残り少なくなりました。秋本番で過ごしやすいです。
昨日午前中は福岡の監査役をしている会社の役員会でした。毎月の定例会です。各部報告と月次決
算の検討会です。厳しい環境下よく健闘しています。貸出競争激しく金利も徐々に低下傾向にあり
ます。金融機関共通の傾向です。この中で預金伸びていますがこの運用先が思うように広がらず苦
戦しています。経営は今だけでなくこれからの5年10年先をしっかり押さえて経営していくこと
が肝要です。地域間競争も年々激化し特に都心部の競争激しくなってきています。又どの業界もI T
の波押し寄せ様々な形で影響与えています。これまでにない大きな波押し寄せています。これから
先の変化が自社にどういう影響を及ぼすかをしっかり視野に入れ、何処に活路を見出すか真剣に考
え対応していかねばなりません。変化のスピードは早く、どの業界も根本的な対応求められている
だけに予断を許されません。業種、規模は違っても共通の課題です。この中で売上を伸ばし、経費
をその範囲内に抑えられるかどうかが企業の命運を決めていきます。理屈は簡単ですが具体的に実
行しようとするとなかなか思うように行かないことばかりです。供給過剰で価格競争の激しい時代
だけに対応難しくなってきています。
役員会後夕方まで時間取れひさしぶりに博多駅の映画館で「ハドソン川の奇跡」を見ました。
ニューヨーク空港を飛び立った飛行機が鳥と衝突し、エンジントラブルを起こし飛べなくなり、戻
るに戻れずハドソン川に緊急着陸し、全員無事でしたが、機長の判断が正しかったかどうか公聴会
で厳しく問いただされる映画でした。何度も公聴会でシミュレーションをもとに機長の判断の妥当
性が問われ、結果的にこれしかなかったとのストーリーで臨場感溢れ、迫力のある映画でした。
音響効果も良く、立体感溢れ、自分が機長になったような気になり、映画も魅力的でした。
夜は以前20年間監査役をしていた商社の会長と会食しました。厳しい環境下で着実に業績を伸ば
し、最近は国内だけでなく海外にも進出しています。会長66歳で8歳下ですが長い付き合いで、
ひさしぶりに様々な課題の意見交換しました。同族企業でしたが上場し、資本と経営の分離を図
り、確実に業績を伸ばしています。この間様々な試練ありましたが共に戦ってきた仲間です。率直
な意見交換出来、お酒も料理も美味しく楽しいひと時を過ごして帰りました。

関連する記事