おはようございます!
今朝は福岡のホテルで静かな朝を迎えています。間もなく夜明けで窓から福岡の町一望できます。
昨日は午前中同窓会の役員の人と100周年の募金活動をしました。目標額大きいので綿密な
計算のもとで動かなければなりません。基本は各学年ごとに100万円が目標ですが第1回生は
120歳になられ20回までの人は100歳を超えておられます。又卒業後40歳までの人はな
かなか寄付に応じてもらえません。間の60学年で6千万円を目標にしています。残りの4千万
円を特別募金でお願いできそうな所にお願いして達成していくようにしています。厳しい時代で
すが特別募金の方は3千万円を超え大分目途が付いてきました。問題は60学年の所がまだ3
分の1しかありません。ここの掘り起こしをどうするかがポイントです。一人5千円、1万円の
人にいかに協力してもらうかがポイントです。寄付のお願いしても喜んでくれる人いないだけに
根気のいる仕事です。これまで多くの募金活動してきましたが何かと神経使います。
午後から福岡へ出かけBI Gの会(i異業種交流会)の例会に出席しました。毎月の勉強会で来年
10周年になります。会員やゲストを迎え卓話をしてもらい質疑応答し、その後懇親会を開いて
います。昨日は帝国データーバンクの方に「2016年の景気見通しと危ない会社の見分け方」
の話しをしてもらいました。この会社1900年創業で116年の歴史のある会社です。信用調
査が事業のベースです。簡潔に要点をグラフを交えポイントを分かりやすく説明してもらい大い
に参考になります。豊富なデーターを統計的に整理し、業種別、規模別、地域ごとに分析し、現
場へ取材して裏付けを取り、そこから独特の分析をして問題点、課題を絞り出しています。歴史的
に数字を捉え、その背景を考えていくことが基本になっています。歴史を分析することが将来を
見通す基本です。数字の背景を浮き彫りにするテクニック流石です。今この問題に大きな関心あ
り大変勉強になりました。今日も福岡で朝から仕事でしたので福岡へ泊りました。

関連する記事