おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。明け方が寒さ厳しいですが大分慣れました。今年は風邪ひかず有り難いです。

昨日は一日大牟田で過ごしました。朝から事務所に行き、やらねばならないことリストアップしてスケジュールを見直しました。時々大事なこと忘れていることあります。やり終わった所を消しこんでいくようにしています。

3月12日に「白鳥の湖」の公演あります。バレリーナーの今村氏大牟田出身の高校の後輩で、世界的に活躍をしています。文化会館の大ホールで行われますのでチケット販売に力入れています。考えてみるとバレーの公演まだ見たことありません。歴史のあるバレーで楽しみにしています。オーケストラーと同じで出演者多いのでコストもかかります。母校も100周年事業の一環として出来るだけの協力していくつもりです。収支バランスをしっかり見て取り組まなければなりません。関係者夫々身近な人に協力していただくようにお願いして進めていかなければなりません。

顧問先の次期後継者の人と夕方からじっくり話をしました。38歳で高校の後輩で、熊本で営業所長をして頑張っています。100年続いている会社です。木材関係の仕事ですが業界も今大きな変革期を迎えています。過去の延長線の考えとやり方では右肩下がりになって来ています。熊本震災で建築需要高まリ、資材や人件費高騰し苦戦しています。木材の需要も時代の流れで変化してきています。発想の転換が求められています。今自分の持っている商材を買ってもらおうとする発想でなく、素直に顧客が何を求めているかの需要を確認し、それに何をすればいいかを考え、出来ない所は出来るパートナを探し、共にやっていくやり方が求められています。

需要に合ったものを供給することが仕事の原点です。時の流れとともに自分の商材を買ってもらいたいと始めに供給ありきになることが要注意です。冷静に顧客なが何を求めているかの需要を明確にして、それにどう対応したら良いかを考え、出来ない所は出来るパートナーと共に需要にあったものを供給する体制を整えてて取り組んでいくことが肝要です。業種規模を超えて共通の経営課題です。経営の分岐点です。需要は時の流れと環境変化で刻々と変化しています。絶えざる供給体制の見直しと脱皮の努力求められています。ここで企業間格差がついています。このメカニズムをもっと深く研究して経営改善の基本にしたいと心新たにしています。

関連する記事