おはようございます!

今朝も元気に朝を迎えています。寒い日続いていますがその中に春の息吹を感じます。冬来たりなば春遠からじです。

家内先日の検診で内部疾患見つかり朝から入院し手術を受けました。早期発見で事なきを得ました。いつの間にか二人共良い年になりました。何が起きても不思議でありません。早期発見早期対策が何より大切です。入院して改めて彼女の存在の大きさに気づきます。家のこと出来ないことばかりです。この際少し家事のことも最小限のこと出来るようにしておかねばと改めて反省しています。

今年からホームページ大きく変わりました。士業の仲間の人がやってくれています。もともとI T の専門家で中小企業診断士の資格取りコンサルの仕事をやっています。永利アンドパートナーズの大切な仲間です。ホームページやブログにもきめ細かい配慮をしてくれています。こんなことまで出来るのかと驚くことばかりです。これからやりたいことの構想大分出来てきています。具体的にやる時の工夫が今ひとつです。一つ一つを大切にして壁を乗り越えていきたいと考えています。何事も最初からうまくいくことありません。トライアンドエラーを繰り返しながら次の道を模索し、根気良く可能性を追求していくことが肝要です。周りには素晴らしい仲間たくさん出来ています。この力を結集できるかにかかっています。

日常業務の他に同窓会の仕事もいろいろ出て来ます。今年は同窓会も100周年です。記念事業の一環としていろいろやらねばならないこと出てきます。同窓会のバレリーナーの今村氏の「白鳥の湖」の公演3月12日にあります。(→大牟田市HPリンク)

事業の一環として夫々の分野で活躍している人を顕彰し、これからの人の励みになることを期待しています。何をやるにしても資金必要です。一人の負担はできるだけ少なく、多くの人に呼びかけ大きな力にしていきたいと考えています。何をやるにしても裏で支える人あって事業成り立ちます。おかげで皆夫々の立場で一生懸命取り組んでくれる人いますので有り難いです。夫々の力を結びつけていくと大きな力になります。いろいろな事業に携わってみてやるべきことをしっかり把握して仕組み作りして取り組むことの大切さを痛感します。気持ちだけでは空回りするばかりです。皆の力を組合せ、一つにまとめていくことが肝要です。会長の仕事大役ですが皆と力を合わせ、なんとか100周年事業しっかりやり遂げたいと考えています。 

関連する記事