おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。春も間近ですが寒い日続いています。二月は逃げ月とも言いますが今月も後2日になりました。最近特に時の過ぎるのはやさに驚きです。

昨日は土曜日で一日大牟田で過ごしました。基本的に土、日、祭日関係なくマイペースで過ごしています。一定のリズム出来ています。何事も一度には出来ませんが継続して日々続けていくと膨大な時間となります。やりたいこと,やらねばならないこと一日のリズムになると苦にならなくなります。自然に出来るようになり不思議です。何をやっても不器用です。それだけに何度もチャレンジするようにしています。

昨日は土曜日で週末恒例のお墓参りとショッピングに出かけました。毎週の恒例ですが毎回自然の変化を味わっています。2月も終りになり,寒さ厳しいですがその中に春の息吹が感じられます。今お寺の梅が満開です。紅梅、白梅、種々の梅の花が咲きほこっています。新芽、新緑、種々の鳥の鳴声楽しんでいます。同じような景色ですが毎回種々の変化が見られます。自然の変化人生の変化に似ています。変化に一喜一憂するだけでなく変化を楽しめるようになりたいものです。両親に一週間の報告をして来ました。黙って聞いてくれます。それだけでほっとして又新たな元気出て来ます。この年になって黙って見てくれていた両親の気持が少し分かるような気がします。思うようにいかない事ばかりですが新たな力をもらって来ています。皆人夫々十字架を背負って生きていることを実感します。人生思いがけないことの連続ですがあるがままに受入れ,淡々と精一杯生きて行かねばと心新たにしています。

夜は小学校からの2級先輩で親交頂いた方のお通夜に出かけました。3代目のお寺のご住職で飄々とされ,温かみのある親しみ易いご住職で肝臓ガンでなくなられました。よく勉強会や飲み会でご一緒しました。人の話をじっと聞き,適切なアドバイスをしてくれる先輩でした。人柄のせいか多くの方が御参りに来られていました。多くの人で中に入れず外からの御参りで1時間のお通夜寒さこたえました。最近身近な同年輩の人との別れが多くなって来ました。御文の「朝の紅顔 夕べに白骨となり」の言葉身にしみます。いつの間にか良い年になり,生老病死の事真剣に考えるようになります。ご住職のご冥福を祈りながら自分の足元を見つめ直さなければと思いつつ帰りました。

 

 

関連する記事