おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。爽やかな五月晴れの良い天気続いています。新緑と花の美しい候です。

昨日午前中二日市のお寺に出かけ指導を受けました。毎月伺い、お寺在住の二人のお坊さんから導いて頂いています。こちらの話をじっくり聞かれ、質問を受けながら話を進められます。二人とも民間企業の経験あり、退職後お寺に住み生活され、指導にあたっておられます。昨日は浄土真宗の原点から鋭く問われ、取組み方甘すぎる、真剣さ足りないと厳しく叱責されました。本を読んだだけの知識で物事に当たろうとしている自分の甘さを突かれました。自分と真剣に向き合っていない甘さで一番痛い所です。様々なことを日々思い悩んでいますが、軸なしで漂っている自分をあぶり出されます。指摘通りで今一度基本から見直していかねばと痛感しました。考えれば考えるほど迷路に迷い込み、なかなか活路を見出せないでいます。厳しい師匠ですが逃げずにぶつからねばと心新たにして帰って来ました。

大牟田に戻り顧客の決算書と申告書の作成をしました。根気のいる仕事ですが勉強になります。もう一息です。

夜は月曜会(中国古典の勉強会)でした。この会も26年になります。司馬遷の史記を今もやっています。余りにも壮大なスケールの史記でなかなか全体を理解する事難しいです。メンバー順番に史記を読み、その後先生の解説あり、質疑応答したり意見交換します。文章だけ見ていても分かりませんが先生にそのバックグランドを解説してもらう事で少し理解深まります。若い高専の先生も古典に興味を持つようになり古典の勉強自発的に勉強し、最近メキメキ力つけて来ています。事務所の2階に在住の大手新聞社の支局長も4月から参加され、若いけど古典にも興味を持ち活発な意見を述べ、会も盛り上がります。勉強会後の弁当を食べ、飲みながらの時間も楽しいです。出来るだけ続けたいものです。

関連する記事