おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。毎日が淡々と過ぎていき今年も間も無く折り返し点です。

昨日は朝から太良町のホテルの朝風呂に入りました。眼前の雲仙と有明海の眺望最高です。贅沢なひと時です。朝食は炊きたてのご飯に生卵がお気に入りです。有明海の取り立ての魚や野菜が新鮮で美味しいです。ホテルをチェックアウトして雲仙経由で帰りました。平日で車も少なくドライブ楽しみました。爽やかな気候で鳥の鳴き声やツツジの花や新緑を楽しみました。命の洗濯です。土石流の災害の爪痕も残っていて、山も変形しています。大牟田からも噴煙も見えあの時の事が思い起こされます。島原城を見て多比良港からフェリーで帰りました。一泊二日の旅で仲間ともこれからのいろいろ話も出来思い出に残る良い旅でした。

事務所に戻ると早速相続の相談の人来所されたり資料整理をしました。頭の切り替えが大切です。日々の変化を楽しんでいます。

夜は三池高校の同窓会の実行委員会でした。今年に入りいろいろ100周年事業こなしています。これから大運動会、夏祭りの総踊りへの参加、8月の同窓会総会、11月の記念式典、祝賀会、講演会、記念誌の発行、各地区の同窓会総会の開催等々目白押しです。事業ごとに委員会を作って取り組み、実行委員会で調整しながら進めています。メンバーの人達忙しい中時間作り真剣に取り組んでくれおかげで準備も着々と進んでいます。資金集めももう一頑張り必要です。記念誌の発行も大掛かりになっていますが担当の人達の頑張りで大分目処ついてきました。それぞれの事業ごとにメンバーの人集まり、力わせて取り組んでくれています。実行委員会で率直な意見交換し、問題点を整理して方向を決めて進めています。何かと準備も大変ですが100周年をしっかり受け止め、次の100年に向け新たな出発をするとの意識がみなぎってきています。正念場ですがやりがいあります。

関連する記事