おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。腕立て伏せ、腹筋運動続け体調も良く有難い事です。

昨日は日曜日でしたが朝から事務所に行き資料整理しました。資料整理が下手ですぐどこにしまったか分からなくなります。ボケ防止にためにもこの課題しっかり対応したいと考えています。インターネットで公認会計士研修を受けました。民法の基本の講義でした。憲法・民法・民事訴訟法・刑法、刑事訴訟法・商法が6法と言われています。分かりやすく立法趣旨等を解説してもらいました。基本的な夫々の法律の背景と考え方を理解しておく事肝要です。やり出したら次から次に勉強しなければならない事出て来ます。立法趣旨を理解する事で他の事も類推出来るようになるようです。法律の勉強が基本的に不足していますので反省しています。

昨日は地元の顧問先の硝子業界の全国大会大牟田で行われ、その中で「需給関係から見たこれからの経営」の演題で講演しました。老舗の会社多く、創業者、二代目、三代目の人達が主で全国から90名の人が集まっていました。マインドマップに講演要旨をまとめて話しました。講演内容を考える事で頭の整理にもなります。会社の経営目的、経営の基本原則、経営の基本、需給関係から見た戦後経済の特色という形で話を進めました。業種、規模を問わず共通課題です。これまでの経験をベースに反省も込めて考えを述べました。これをベースに内容をもっと体系的に整理し活用したいと考えています。

講演会後懇親会あり、多くの人と歓談出来ました。時代環境変化の激しい供給過剰の時代の経営想像を絶する厳しさあります。この中でいかに生き残り企業を存続させていくか共通の課題です。供給過剰の時代恵まれているようで経営上一番厳しい環境です。この中でいかに売上増を図るかが最大のテーマーになっています。今回の講演とその後の意見交換で経営改善のテーマ〜の大切さを再認識しました。