おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。梅雨の候ですが雨降らず爽やかな日続いています。
7月が梅雨になりそうです。

昨日は朝から整体師の所へ行きマッサージと電気治療を受けました。机に向かう時間多いので定期的に治療を受けています。おかげでスッキリ楽になります。腰は特に大切です。

午後から顧問先の社長来所され経営課題の検討をしました。先日の講演「需給関係から見たこれからの経営」をもとに検討しました。業種、規模を問わず共通の課題あります。これからをどう見るか視点を変える事で色々可能性見えてきます。原理原則を元に考えていくと具体的に何をすべきかが明らかになってきます。ここを掘り下げ整理していく事で道が見えてきます。これからのメインテーマーにして取組み。経営者と深く話しをして整理して行きたいと考えています。日々の仕事の中にテーマー次から次に出てきます。

夕方から三池高校へ行き学校関係者と事前打ち合わせをして同窓会理事会、評議員会に臨みました。前期の決算と事業報告、来期の予算と事業計画の審議でした。特に今年は100周年の年で事業盛り沢山です。評議員は各年度の代表者でここの理解と協力が事業のカギを握っています。評議員の取組み方で各年度の活動内容大きく違ってきます。其々の事業を具体的に詰めていくと決断しなければならない事次から次に出て来ます。様々な要望出ますが期待に応えられない事も多々出て来ます。意見をよく聞いて的確な対応しなければなりません。それぞれの事業委員会で真剣に考え意見出してくれますので議論も前向きに展開し、前向きの結論出す事出来助かります。意見を抑え込むのでなく率直に出してもらい、皆で検討し結論出しています。目的を明確にする事で様々な意見を前向きにまとめる事出来ます。役員、関係者の皆さん忙しい中献身的な協力をしてもらい準備体制整って来ています。これからが正念場です。

関連する記事