おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝からセミ、虫のコーラス聞こえ賑やかです。

昨日は朝一番に歯医者へ行き治療してもらいました。高校の後輩のベテランの先生で下歯の揺らぎも矯正してもらいました。普段は感じませんが人間の体どこが悪くてもいけません。おかげでスッキリなりました。有り難い事です。

午前中時間取れたので資料整理をしました。種類ごとに分類し、不要な物処分し、内容毎に分類し、ファイルにしまいました。
一度には進みませんが絶えざるチャレンジが必要です。ただ分類した後どこにファイルしたか分からなくなるのが困ります。年と共にこれとの戦いが待っています。社外役員の数も減り、時間取れるようになってきました。これまでのことを整理し、これから何をすべきか自分なりに新しい道を見出して行きたいと考えています。不思議なくらい体調良い事と回復力が良く何より有り難いです。

夜は母校の同窓会役員会でした。8月の大同窓会、9月の芸術祭、11月の記念式典と祝賀会、記念誌の発行、記念碑の建立等残された事業の追い込みで皆よくやってくれて順調に進んでいます。皆其々仕事持ちながら時間作って取り組んでもらい何より有り難い事です。皆の力を合わせると大きな事出来ます。

2級後輩に大津英敏という日本芸術会員の画家がいます。9月に大牟田の文化会館で高校ゆかりの人による芸術祭にも出展してくれます。30号の絵ですが学校に記念に寄贈して頂く事になりました。良い100周年の記念になります。三池高校の後輩東京駅の駅長で5月駅の貴賓室に大津英敏氏の絵が納品されました。母校も100周年を迎え3万人超の卒業生います。各界各層で活躍している卒業生沢山います。この力を結集して意義ある記念事業にしたいと思います。これまでの100年の歴史を振り返り、今、これからに向け何をすべきかを考えて行く所に100周年の意味あると思います。

関連する記事