おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。台風5号九州接近との事で心配していましたが今のところ四国、中国地方の方へそれています。通り道の所大きな被害出そうです。最小の被害で済むよう祈るほかありません。自然災害の恐ろしさを改めて感じます。

昨日は日曜日でしたが1日事務所で過ごしました。音楽を聴きながら好きな事やれ有り難いです。今月下旬地元金融機関から講演頼まれていてそのレジメをマインドマップにまとめました。マインドマップの資料一覧性があるので分かり易いです。
戦後70年の歴史を需要と供給の関係で変化を見ていく事で経済の動き立体的に把握出来ます。戦後70年の歴史年表も作成しているので両方を見ながら振り返ると変化の特色浮かび上がります。大きな歴史の流れを俯瞰する事でこれからどうなろうとしているかを考え、今のやり方で経営やっていけるかを検証して対策を考えて行く事が肝要です。業種、規模を問わず共通課題です。需要と供給の法則、思考の三原則、栄枯盛衰の原理原則の三つを基本において分析、整理して行く事で色々な事見えて来ます。これをどうまとめて行くかライフワークとして取り組んでいます。やればやるほど興味湧いて来ます。

言葉を知るだけでなく、深くその意味を掘り下げて行く事で深い世界見えて来ます。又つながりも見えて来ます。そこを又掘り下げて行く事で新しいものが見えて来るようです。まずマインドマップに落とし、考えを整理し、深めて行きたいと思います。マインドマップを眺めながら書き込んで行くと新たな気づきがあり、そこをベースに掘り下げ、考えを深めて行く事出来ます。頭の中で考えていると色々アイデア浮かんでも再現難しい所あります。マインドマップだと思いつく事を書き込み、後で追加したり、削除したり、並べ替えしながら考えを深めて行く事出来ます。次から次にやりたい事、やらねばならない事出て来ます。大変ですが楽しいです。

関連する記事