おはようございます!

少し早く目覚め、今朝も元気に静かな朝を迎えています。台風もほとんど影響なく過ぎて行きホッとしました。

昨日は1日事務所で過ごしました。地元金融機関での講演レジメを見直し担当の人に渡しました。需給関係から見たこれからの経営のマインドマップと歴史年表を渡しました。歴史年表は戦後70年分の人口、総理大臣、主な年度の動き、為替レート、初任給等を書き込んでいます。需給関係の変化を歴史年表と照らし合わせて見る事で立体的に変化理解出来ます。学校では戦後の歴史意外と教えていないので参考になります。エクセルで作成していますので必要に応じ自分の業界と自社の歴史を書き込むことで立体的に変化理解出来ます。自社が大きな社会環境変化の中でどう生きてきたかが浮き彫りになります。ここをしっかり精査する事でこれから何をすべきかが見えて来ます。これからだけを考えても見えませんが歴史の流れで見る事でこれからが見えて来ます。今後の経営改善の為にもしっかり研究したいと考えています。ライフワークの一つです。

お昼は高校の3級後輩の幼稚園の理事長のお葬式に参列しました。長年キリスト教の幼稚園を経営し、ロータリー、青年会議所、幼稚園協会の役員等を務め、会場には入れない程の人が参列していました。気配りとよく世話の届く人で皆の信頼も大きい人でした。久しぶりのキリスト教のお葬式で心に残る葬儀でした。友人、協会、園児、父兄代表の心のこもった告別の挨拶あり改めて彼の人柄を偲びました。精一杯自分の人生を生き抜いた人の一生心に響きます。ご冥福を祈るのみです。

夜は後輩の地元の弁護士と会食し、これからの士業のあり方について意見交換しました。士業は自分の専門だけを看板に掲げ幅広い顧客ニーズに応えていない事を反省し、士業連携を図ることで取り組んでいく事の重要性を再認識しました。多くの士業と連携し、様々な社会ニーズに応えていきたいと思います。

関連する記事