おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。先ほど倫理法人会の会合から帰りブログ書いています。思わぬパソコントラブルで遅れました。

昨日は朝から二日市のお寺に行き指導を受けました。二人の師匠からいろいろ質問を受け考えさせられます。深い質問なのでなかなか答えられません。長年通っていますが思うように道開けません。そういう自分とじっと向き合っています。二人の師匠一番痛い所をついてこられます。表面的な答えでは通用しません。深く自分と向き合わなければなりません。答えなかなか出ませんが踏ん張り時です。人生思うようにならない事ばかりですが何故そうなるかを考えて行く事が大切で、ここから何か大切なものが見えて来るようです。

午後から事務所に戻り仕事しました。音楽を聴きながら仕事します。長年の習慣です。静かな音楽をかけています。心落ち着きます。三池高校同窓会の100周年事業もいくつか残っています。夫々の所で役割分担してやっています。10月に100周年の新聞広告を出すことになり資金調達のための依頼先リストを作成しました。他の役員の人達とすり合わせ、資金調達したいと思います。事業やるとすべて資金要るのでその調達も大切です。同窓会募金をやっていたのでのその中から広告協賛お願い出来そうな人をリストアップしました。同窓会の記念事業具体的になればなるほどいろいろ気を使わなければなりません。

最近色々な仕事並行してやっています。頭の切り替えが大切です。順調にいっている時は良いのですが思わぬハップニングよく起こります。約束をしたことを忘れる時あります。メモすること忘れ、本題を忘れていることよくやりますので要注意です。忙しいという字は人が自分を見失うと書きます。
漢字はよく作られています。一つ間違えれば多くの人に迷惑をかけます。忙中閑ありと言われるように自分をしっかり持っておかねばと反省しています。

関連する記事