おはようございます!

佐賀県多良町のホテルで元気に朝を迎えています。今日は良い天気になるようで楽しみです。眼前には有明海と雲仙が眺望出来、素晴らしい景色です。

昨日平戸のホテルをチェックアウト後長崎へ向かいました。高速道路を使い2時間半の距離です。 朝から雨降ったり止んだりの1日でした。長崎につき車駐車場に預け市内を市内電車、徒歩で散策しました。地図を頼りに浦上天主堂、孔子廟、諏訪神社、出島等を仲間4人で回りました。久しぶりの長崎旅行でした。坂の多い町で雨の長崎風情あります。いたる所に歴史と由緒のある所あり楽しめます。初めて孔子廟へ行きましたが明治の初め清朝政府と華僑の人達で作られていました。孔子に関する歴史書や中国の絵や書、陶磁器、書物が収められていました。歴史の重みを感じます。

諏訪神社も山上にあり急な階段を登って行きました。歴史のある神社で風格あります。お参りし、山上からの景色を楽しみました。明治時代からやっている茶店に寄り、団子とかき氷をたべました。懐かしい味で美味しかったです。このあと出島へ行きました。江戸時代からここだけ開港されていて、同じ場所に当時の建物残されています。周囲は海も埋め立てられ大きく変わっています。行く所比較的近くにあり歩いて回りました。思案橋を始め長崎はよく歌われています。ロマンを感じさせる所です。お昼は中華街で何品か注文し皆でシェアして食べました。なかなかの味で美味しかったです。長崎は見る所多く、駆け足でなくじっくり味わいながら回りたい所です。

夕方佐賀県多良町のホテルに着きました。露天風呂に入り疲れを癒しました。滑らかな良い湯で心地よく、眼前の有明海と雲仙が楽しまめます。昨日は雨で雲仙見えないのが残念でした。夕食は蟹づくしの料理を楽しみました。カニがこんなに美味しかったのかと再認識でした。お酒も料理にあい、いくらでも入り、昨夜は少し飲み過ぎましたが記憶に残る良い夜で早めに床につきました。

関連する記事