おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。台風接近中で今後の進路が気になります。今年は大牟田方面1度しか来ていません。以前は九州は台風銀座と言われるほど台風来ていましたが進路大きく変わって来ています。

昨日から三池高校100周年事業の一環として文化会館で芸術祭が4日間開催され、見に行きました。卒業生、在校生、先生達の絵画、書道、彫刻等が展示されています。味のある作品が展示されています。芸術は苦手ですがが見るのは好きです。在校中の鷹尾先生の作品も展示されています。鷹尾和敏先生は名物先生で小柄で「ミジンコさん」というあだ名で皆に慕われておられ80号の大作が展示されていました。日本芸術会員の大津鋭敏氏も展示してくれ、富士山の絵ですが同窓会に寄贈してくれることになっています。今年の春東京駅の貴賓室にも彼の絵展示されています。2歳年下ですが柔道部の後輩で今回色々無理なお願いを聞いてくれ、心より感謝しています。今日大牟田に来て会場で作品解説してくれることになっています。皆さんの作品の図録も企画されていて楽しみです。

夕方から朝倉市の監査先の会社へ行き送別会を開いてもらいました。監査法人を立ち上げた時前の社長さん商工会議所の会頭をされていた縁で監査するようになり、7年間担当しましたが任期に期限あり次の人に交代しました。厳しい経済環境下で新たな可能性を求め、会社元気です。朝倉市郊外の秋月の食事の店に連れて行ってもらいました。山中の美しい景色に囲まれた店です。特に11月の紅葉の頃が特に美しいようです。山中の庭を散策しましたが川のせせらぎも聞こえ、風情のある良い所です。皆でお酒を酌み交わし、これからを語り、楽しいひと時を過ごしました。これからの監査は特に会計面だけでなく会社全体の理解が求められます。会社を取り巻く環境厳しさを増して来ているだけに率直な意見交換出来る事何より大切です。

関連する記事