おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。秋も深まり肌寒くなりましたが気が引き締まります。朝をどう迎えるかで1日が決まります。

昨日は倫理法人会に出席しました。6時から始まりますので5時半に家を出ます。その前に日誌、ブログをやるには4時前に起きます。皆で万人幸福のしおりを輪読し、会員卓話があります。様々な会員の話聞けます。こういう生き方もあるのかと勉強になる事多々あります。ここで教えられる事ごく当たり前の事ですが実践が何より大切です。頭で理解するだけでなく実践する事が何より肝要です。

午前中三池高校のPTAの役員の方来られ、三池高校100周年の記念としてこれからの新しい100年に向けてのスタートして生徒会、PTA,学校、同窓会一体となって活力ある動きの運動をしたいとの発案で同窓会も協力してほしいとの事。願っても無い事で皆の力を結集して新たな学校作りたいと思います。今度関係者集まってもらい結団式を作り新たな一歩としたいと考えています。一朝一夕には行きませんが将来を見据え地道に、確実に新たな道を切り開いていきたいものです。

午後からは今度顧問になった会社の社長と経理担当の人来所され基礎的な所の整備をしました。社長から会社の設立目的、事業内容、これからの経営戦略、足元の状況を聞きマインドマップに話をまとめこれを基に話を進めています。弥生会計を使ってこれまでの数字の動きも把握出来るよう指導し理解してもらっています。次回は社長に自分なりの事業計画と具体的にどう動いていくかを考えて来てもらいこれを基に事業計画に肉付けしていきたいと考えています。自分の問題として受け止め、自立してもらう事が大切です。経営改善の取組の一環として進めています。社長50代半ばですが意欲のある人で楽しみです。これからの経営時代の流れをよくつかみ、ニーズをしっかり見極め、焦点を絞ってどうすればなるかを抑えた経営が求められています。

関連する記事