おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。間も無く夜明けですが有明の月が西の空に見えます。日々淡々と過ぎ、同じようで日々違います。今を大切にしていきたいものです。

昨日午前中週末恒例のお墓まいりとショッピングに出かけました。秋空の爽やかな日が続いています。鳥の鳴き声を聞きながらのお墓からの山景色心和みます。両親に近況報告をしてきました。  じっと聞いてくれます。一生懸命やっているつもりでも反省する事ばかりです。

今安岡正篤師の「人生の五計」を繰り返し読んでいます。殺伐とした時代、いかに生き、身を立て、家庭を築き、老い、そして死を迎えるかの本です。折りある度に開き繰り返し読んでいます。人生いかに生きるべきかの根本問題がテーマです。人生の5計の視点から自分の人生を振り返り見直しています。その時々に自分なりに精一杯やってきたつもりでも足りない事ばかりです。良かれと思ってやった事がそうででない事多々あり反省しています。人生の難しさを感じます。あるがままの現実を受け入れ、その中からいかに生きるべきか模索していかなければなりません。色々な人にあったり、本を読みながら道を模索しています。

日曜日でしたが夕方から福岡へ出かけYOC(やんちゃおやじの会)の例会に出席しました。個性豊かな人の集まりでさりげない話の中にハッと色々気づかされる事多々あります。会の人の傘寿の祝いもありました。別の会でもお祝いしましたがこの会でも祝いました。80歳になられますがすこぶる元気で登山にも精を出され、4、5千メートルの山にも登られます。若い頃から相当体鍛えておられ、ゴルフも元気にされます。ホテルのオーナーもメンバーで美味しい料理と酒を出してくれます。夫々お祝いの言葉述べましたが、精一杯仕事打ち込んで来ておられるので話にも響くものあります。日々様々な人とお会いします。年齢、性別、趣味、職業の違った人達ですが新たな発見あります。 

関連する記事