おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。冷え込むようになりストーブ付けています。体も寒さに少しずつ馴染んできています。

昨日は午前中週末恒例のお墓まいりとショッピングに出かけました。秋空の素晴らしい天気でした。山々の紅葉も色づいて来ています。お墓には毎週来ていますが四季折々の季節変化を楽しんでいます。来るたびに微妙な変化あります。お墓かからの山景色心和みます。一週間分の食料を買って来ます。新鮮な牡蠣が手に入り夕食に牡蠣鍋を楽しみました。旬で美味しいです。昼食は懇意にしている中国人の人のやっている中華料理店に行きました。常連の友人にも会いました。店主の奥さんは学校の先生で昨日は土曜日で仕事手伝っていました。中国の大学で同級生同士の夫妻ですが明るく、感じの良いカップルです。色々話も弾みます。ここのワンタンと餃子がお気に入りです。

昼食後文化会館に行き書道展を見て来ました。芸術的な書はなかなか難しく、読めず、よく分かりません。書体も違う種々の字があり、改めて書道の深さに触れこういう世界もあるのかと驚きでした。
芸術の秋で種々の芸術祭行われていますのでこういう機会にしっかり鑑賞したいと思います。

事務所に戻り資料整理していたら宅峰中学の教頭先生来所され、先日「大牟田のこれからと今後」のタイトルで講演した時の生徒達の感想文を持って来て頂きました。2年生二百人分です。子供達がどう受け止めてくれたか気になっていただけに全員の感想文嬉しかったです。今年は大牟田市も100周年の年です。100年の人口、学校、主要産業等の変遷をグラフ化して、皆に何故そうなっているかを考えてもらいました。歴史は年号を覚えるのではなく、何故変化が起きているかを考える事で、これまで、今、これからが見えて来て、そこをしっかり受け止めてこれから何をすべきかを考える事が大切との話をしました。ここをしっかり受け止めた感想文で頼もしく思いました。

関連する記事