おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。今朝は大学の同期会で神戸へ行くので少し早く起きています。

昨日は朝から社外役員をしている会社の経営会議に出席すため朝から福岡へ出かけました。毎月の定例会です。熱源や空調設備、環境機器、橋梁等を製作している歴史のある会社です。製品納入すると2、3十年は製品寿命あるだけに毎年一定以上の売上を確保するには製品種類を増やす、顧客層を広げる、地域を広げることをしていかなければなりません。それぞれの業界の特色をよく理解しておくことが大切です。企業は絶えざる成長を求められます。ここをどう具体化するかが永遠のテーマです。
これまでの延長線上の発想だけでなく、異業種の企業との業務提携、M&A等を通じ新たな事業の可能性を広げる事が求められています。全体が供給過剰気味で競争激化し、価格競争も激しく、製品寿命短くなっている中での生き残り競争です。1社だけでなく、ここという企業パートナーを探し、新たな可能性を求めていく事も大切な戦略です。どの業種の企業も共通の課題です。原点に戻り最初の需要を見直し、環境変化と時の流れによる需要の変化を見直し、企業の将来を考えていかなければなりません。このテーマこれからのライフワークとして取り組んで行きたいと考えています。

午後から事務所に戻り、来客応対しました。色々な方訪ねて来られます。顧問先の経営者の人も来られ、経営課題の検討をしました。業界、規模の違う会社の共通項と違いを見極めて新たな経営改善のテーマを掘り下げていく事が肝要です。

時間取れると読書にいそしんでいます。古典、歴史書もこれまでの本を読み返したり、新しい分野へチャレンジしています。繰り返し読む事で理解も少しずつ深まるようです。次から次に読みたい本出て来ます。本を通じ様々な人に会え、新たな世界に触れる事出来ます。未知な広い世界があります。考えねばならない事次から次に広がります。色々な世界に触れ目を開かせられます。

関連する記事