おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝から冷え込んでいますが体も大分慣れてきました。例年に比べ寒さ厳しいようです。

昨日は一日大牟田の事務所で過ごしました。午前中かけて年賀状やりあげ発送しました。後でチェックすると古い職場のところになっていたり、印刷のとき裏表逆になったり、喪中先に出していたりとやり直しに結構時間かかります。年賀状を整理していると多くの人に支えられてここまでこれたことを改めて感謝しています。年賀状も高くなり枚数多くなるとそれなりにお金かかります。バランスで心痛めます。

来週26日に倫理法人会で卓話頼まれていて内容をマインドマップにまとめました。基礎になる考えの骨子幾つかあるのでそれを組み合わせて内容をまとめています。普段の時考えていることをマインドマップにまとめておくといろいろ使い勝手あります。社外役員の数減り時間的にゆとり出来ましたので経営改善の取り組みの考えをまとめてみたいと考えています。形に表すにはエネルギー要ります。

夜は三池高校100周年の理事会でした。おかげで記念事業の仕事も記念誌の発行に絞られ、この事業も2月完成を目指し着々と進んでいます。昨日の役員会では11月18日の記念式典、講演会、懇親会も皆さんの協力で無事滞りなく終わり、皆に感謝をしました。皆の力を結集すると大きな力になります。

大牟田の少子化進み、生まれてくる子供達の数ピーク時の5分の1になって来ています。この現実をしっかり踏まえ、母校の次の100年に向け何をすべきかを考えねばならないとの動き出て来ています。学校、生徒、PTA,同窓会一体となってこの課題に真剣に取り組まねばならない時です。それぞれこの課題考えながらも全体的に取り上げていくことが肝要です。募金もこの視点から見直し、次につながる活動をしようという動き大切にしたいということで役員会で意見一致しました。これからの3年での取り組みが母校の将来を左右します。100周年事業の締めくくりの大切な取り組みです。