おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。毎朝目覚ましもなく自然に元気に目覚め起きれること何より有り難い事です。早寝早起きが苦手でしたが日祭日同じペースです。腕立て伏せ、日誌、ブログ、天声人語の打込みを欠かさず続けることで一定のリズム出来無理なく出来るようになりました。何より継続しているとスピードつき時間の効率上がり有り難いです。

昨日は全国高校駅伝の日で30年以上連続出場していた大牟田高校今年は出場出来ず、東海大付属高校出場しましたが38位でした。30年前大牟田高校のPTA会長の時から連続出場で私の時は3年間で8位、準優勝、優勝と大変な感動を受けました。石炭閉山で沈んでいた街に活力を与えてくれました。その後連続出場で当たり前みたいなことになっていました。負けていた学校も黙々と練習に励み屈辱を晴らしています。切磋琢磨することでお互い進歩あります。勝つ所あれば負ける所あります。大牟田高校もこの30年間で大きく変わり、駅伝、柔道だけでなく、野球やブラスバンド部も大活躍し、進学校としても目覚ましい活躍をしています。何事も一朝一夕ではなりませんが、皆の力を結集して努力をすれば大きく変化出来ることを実証してくれ、感謝しています。今に満足すること無く将来の大きな夢を持ってチャレンジしていくことの大切さを改めて感じます。

今年は三池高校も大牟田市も100周年の年でした。これまでの長い歴史を振り返り、これまで、今、これからを考え、今何をすべきか真剣に取り組んでいくことの大切さを痛感します。何もせず諦めること無く、それぞれの分野で新たな目標を持ち、じっくりと、辛抱強く取り組んで新たな道を切り開きたいものです。時代環境変化のせいだけにするので無く、変化は今までにない可能性を与えてくれていることと受け止め新たな課題にチャレンジしたいものです。厳しい現実をしっかり見つめ、その中から新たな可能性に向け、新たな一歩を踏み出したいものです。

関連する記事