おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。寒さにも大分慣れて来ました。

昨日は倫理法人会で卓話頼まれていて5時には荒尾市のホテルの会場に行き例会前の世話役の打ち合わせ、リハーサルに参加しました。挨拶の練習等基本を大切にしています。例会の卓話の時間で「需給関係から見た戦後日本経済」の話をしました。40分の卓話で日頃考えていることを話しました。戦後70年の歴史私の人生と同じです。何をするにしてもこれまで、今をしっかり検証し、これからどうなろうとしているかを考え取り組んでいくことが基本です。倫理の教えと経営をどう結びつけていくかが私の課題です。

倫理の会員の90歳の方卓話を聞き、もっと話したいと来所されました。元学校の教師をされ、熊本高校の校長もされたとのこと。年の割りにはかくしゃくとされ、車も自分で運転されています。人生経験豊富な方で人生、世の中の変化をよく見ておられます。本もよく読まれ、話される内容が新鮮です。人生経験豊富な方との対話勉強になります。

30代、40代の若い経営者や将来の経営者の人5人で勉強会を始めています。月一回の例会で、最初は基本的な話を私がして、その後各人にそれぞれの業界と自社の現状と課題を話してもらい、質疑応答を繰り返しながら相互理解を深め、その中から相互に共にやれることを模索していきたいと考えています。環境変化の激しい時代、自社だけでは乗りきれない要素増えて来ています。異業種との業務提携による経営改善重要になってきています。それには相互理解と信頼が何より大切です。需要に合ったものを供給するが経営の基本ですが環境変化による需要の変化激しいだけに事業の継続が難しくなってきています。その中で次の後継者をどう育てるかが大切です。これまでの経験と反省を元に後継者育成のお手伝いを通じ、経営改善の実現を目指してみたいと考えています。勉強会後皆でイタリア料理店へ行き大いに飲み、食べ、語り、楽しい一時を過ごして帰りました。