おはようございます!、

今朝も元気に静かな朝を迎えています。春分の日で少し寝坊しました。今朝もまだ少し冷え込んでいます。

昨日は朝から倫理法人会の例会に出席しました。6時から始まり家を5時半に出ます。倫理の綱領を全員で声を出して読むことで少しずつ教え伝わってきます。基本的なことですがなかなか実行出来ていません。何事にも基本原理あります。ここをマスターするといろいろ応用出来るようになるようです。何事も日々の小さな努力は大切です。おかげで朝から気合入ります。

佐賀県の顧問先の社長来所され経営課題の検討をしました。縁が出来9年になります。父の跡を継いでホテルと食事の経営をされています。勉強家で積極的に研さんに努めています。しっかり現実を見つめ、その中からこれから何をすべきかを真剣に求め着実に業績を上げています。佐賀県の田舎町ですが各地から多くのお客来られています。顧客の立場から経営されています。よき聞き役に徹することで考えのまとめのお手伝いをしています。こちらも良い勉強になります。顧問の仕事は幅広い経験と柔軟な思考が求められます。良き聞き役になる事も肝要です

夜は三池高校100周年記念事業の第30回の実行委員会の最終報告会と懇親会でした。おかげで計画した内容何とか皆の協力でやり上げること出来ました。皆の力を結集するとすごい力になります。学校、生徒、PTA、同窓会の力を結集するとすごい力です。学校もこれからの10年位の間に校舎、体育館の建て替えも計画されていますので今回の募金の大半はそれに使うようにしています。100周年事業は何とか終わりましたが大切なことは次の100年に向けてどう動いていくかが最大の課題です。大牟田市は特に人口減少と少子化の影響で生徒数の減少が深刻な問題で母校の存立も問われています。この現実をしっかり見つめどう対応していくかが最大テーマ―です。

関連する記事