おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。早寝早起き何よりの健康法です。不思議なくらい体調良いです。何事も継続しているとスピードもつき、時間密度も上がります。何事も一朝一夕では出来ません。トライアンドエラーを繰り返しつつ、何故と考え次につなげていくことを継続することが肝要です。最初苦痛だったことが楽しくなります。

ここ数日ずっと秋晴れの良い天気でしたが今朝から雨降り出しました。天気予報の通りです。最近天気予報の正確性高まっています。気象情報の量も広範囲にわたり様々な情報を入手し、これを分析する技術が進んで来ているようです。情報量と分析技術の発達眼を見張るものあります。天気予報だけでなくあらゆる所で活用されています。情報を集めるだけでなく、これを分類整理して活用していくことが大切です。この技術高まってきています。ITの普及発達で情報化著しく変化、進展しています。これをどう受け入れ、活用していくか大きな課題です。変化の中からそこに働く原理原則をつかみ、これからどうなるかを解明し、活用していくことの大切さを痛感します。これからの変化を読み解く力とこれを活用し、新たな道を切り開けるかどうかで大きく変わってきます。時代環境変化はいつの時代でも同じです。その中から次の変化の要素を見出し、対応していくことが肝要です。

昔から変わるものと変わらないものがあります。あらゆる世界で変化起きますがその中に変わらない原理原則があります。しかし原理原則で動いていくことで新たな変化が起きてきます。変わるものと変わらないものの背景を考えていく中から次の道が見えてくるように思います。今このテーマーが私の心を大きく捉えています。古典を学ぶのも変わるものと変わらないものを見極めるためでもあります。これからだけを考えても分からないことが歴史を学ぶことで大きな流れの中から次が見えて来ます。最近歴史の重さを痛感します。

関連する記事