おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。日々があっという間に過ぎていきます。今は永遠に今しかないことを考えると今をいかに生きるか大切です。
時の流れの不思議さを感じます。

昨日午前中週末恒例のお墓まいりとショッピングに出かけました。朝方雨降っていましたがその後は秋空の良い天気でした。お墓参りで両親に一週間の報告をしてきました。息子も今命がけで病気と闘っています。熱が下がらず心配です。病院の方でも一生懸命取り組んでもらっています。祈る気持ちです。この後温泉に入り、疲れを癒しました。なめらかなお湯が体に染み透る感じです。目を閉じ、ゆっくり温泉に入り、様々なことを考える時間大切にしています。考えてもなかなか解決出来ない問題ばかりです。でも考えていかなければなりません。温泉は自分を見つめ直す大切な時間です。

夕方から福岡へ出かけました。電車で元市役所で医師会の仕事をしている人と同席し車中いろいろ話していきました。お互い若い頃から共にいろいろ仕事してきた仲で彼も70歳になったとのこと。調停委員の仕事で家内と一緒だったり、いろいろ思い出話であっという間に福岡に着きました。様々な経験をされ、大きく成長されていて嬉しく思いました。

会計士の仲間と彼の関与先の社長と三人で会食しました。昭和46年創業で福岡証券取引所に上場し、安全対策用品・安全標識の販売とレンタルの仕事を中心に全国展開をしている会社です。生え抜きの40代後半の社長で就任6年目とのこと。昨日はお互いゆっくり話すのは初めてでしたが話弾み忌憚のない意見交換出来ました。私も経営者経験沢山してきて反省すべきことばかりですがこの経験を元に経営者の役割とは何かを中心に意見交換しました。厳しい時代ですが斬新なアイデアでいろいろチャレンジし、新たな道を切り開かれています。業種、規模は違っても共通の考え方思考の三原則、栄枯盛衰の原理原則、需要と供給の法則を元に意見交換しました。おかげで楽しい、充実した時間を過ごして帰りました。

関連する記事