おはようございます! 昨夜早く休んだので朝早くさわやかに目覚めました。 いつの間にか6時には薄明るくなります。 おかげでホームページのトラブルも直りほっとしました。 健康と同じで日頃当たり前に使っているのがトラブルを起こすと すぐパニックになります。 当たり前に動くことがいかに有り難いことかを思い知らされました。 弟が先月28日に亡くなり、お通夜・お葬式と続きいろいろな人が出入りし わが家の生活もパニック状況でした。 今までいた人が急にいなくなった寂しさを感じつつも、少しづつ 生活もリズムを取り返しています。 午後から文化会館で行われた講演会で、「家庭の絆」の話を聞きました。 同じ家に住んでいても、それぞれマイペース、我関せずで、 家庭がホテル化し心の砂漠化が進んでいる。 家庭が同居していても他人になってしまっている所に 社会問題の大きな要因となっているという話でした。 家庭における夫婦・親子・姉妹・先祖のことを見直し、お互いの存在を 確認し、絆(きずな)を再認識する必要性を痛感しました。