おはようございます! 今日もまだ暑い日が続きそうです。 夏バテ克服のこつは規則正しい生活のようです。 杉野押し花推進協議会の総会が行われました。 10月24日から3日間押し花の全国大会が大牟田で行われます。 大牟田が発祥の地であることを押し花関係以外の人達にも 知ってもらい、押し花のすばらしさを見ていただきたいと考えています。 大牟田の主だった団体組織にも呼びかけ、協力を求めていく予定です。 町にはスポーツ、文化面でキラリと光る活動をしておられる所沢山あります。 そういうところにスポットを当て、顕彰し、励みにしたいものです。 町おこしはどこか遠くにあるのでなく、身近な足下を見つめ、 大切なものを見出し、皆で盛り立てていくものだと思います。 夜は事務所で月例の月曜会を開きました。 この会も15年になりますが、何とかよく続いています。 中国古典から今度は仏教に取り組むことになりました。 講師の古賀先生はよく勉強されていて、仏教の生まれてきた 歴史・背景から説き起こし、仏教の本質に迫ろうとされています。 混迷の時代だけに、仏教・古典に照らし、自分・社会を 見つめ直すこと大切に思えます。