おはようございます! 残暑厳しい日が続いていますが、朝夕は大分しのぎやすくなりました。 おかげで元気に毎日過ごせること何より有り難いことです。 午前中有明ねっとこむの専務来所し明日の役員会の打ち合わせしました。 厳しい状況の中にも予定通り事業こなして、今年も黒字の見通し ついてきて後2年ほどで累積赤字解消できそうです。。 いろいろ新規事業も考えていて楽しみです。 今やっていることだけでなく、視点を考え常に何かできることないかと 可能性を求め続けていくところから新たなビジネスチャンス生まれます。 事業再生もこれまでの事業だけでできないところ新たな柱づくりに 取り組むことも肝要です。 午後から久留米の銀行の会長にお会いしました。 学校は違っても同学年ということもあり、気楽にいろいろお話しできました。 厳しい経営環境の中で、地元に根ざして、どう地域経済を支えていくかで 国、金融機関、企業の立場から意見交換しました。 国レベルから地域になればなるほど、生々しいことになり深刻です。 それぞれの立場をよくわきまえ、どうあったが双方に良いかという視点で 問題解決に当たる仕事ができればと痛感しました。 その中で経営者の意識、姿勢が何よりも大切という点で意見一致しました。