おはようございます! 今朝は上海のホテルの一室で朝を迎えています。 38階のホテルの窓から上海の街が一望できます。 日曜日のせいか車の数もまばらです。 昨日は南京で午前中仕事をしました。 南京にも多くの日系企業が進出しています。 国際化が進みこれまでにないビジネスチャンスも生まれています。 しかし言葉、法律、商慣習、社会制度の違いでトラブルも生じています。 やはり事前の準備と良きパートナーを持つことが大切のようです。 問題があるからやらないのか、困難があっても乗り越えて新たな可能性に チャレンジするか分かれ目のようです。 南京から新幹線で帰りましたが日本からの輸入でした。 今全国主たる所を新幹線でつなぐ建設がおこなわれています。 道路も鉄道も整備され建設ラッシュで活気を感じます。 中国は共産主義の国で土地の私有は認められず、経済は資本主義です。 土地の私有が認められないので一戸建ての家がなく高層マンションが 立ち並んでいます。 また日本の三十年代のように農業から工業、都市への人口流出が激しく 産業構造も大きく変わってきています。 この国に来てこの国の大地に立ってみてこの国の歴史、文化の重みが 実感できました。