おはようございます! 今日もさわやかな5月らしい天気となりそうです。 バラやツツジの美しい候となりました。 昨日は朝から歯医者へ行き治療してもらいました。 先生が転んで怪我をし診療できなくなっておられたので心配していましたが 元気になられほっとしました。年をとると歯は特に大切です。 人間の体どこが悪くてもいけません。健康の有難さを思います。 事務所で勉強の予定でしたが思いがけないお客が次から次にありました。 中学校の先生が来られ生徒の今後の進路指導で企業訪問したいとのことで 各社を紹介しました。子供たちの進路決定の上で参考になればと思います。 母校の中学校の先生でしたが私達の頃は1学年50人位の9クラスが今では 30人弱の3クラスということで少子化の進展に慄然とします。 少子高齢化の到来はこれまで日本では経験のない世界ですが様々な形で これからの社会、経済に大きな影響が起こります。 少子化で今は恵まれ、ひ弱に育っている子供たちもこれからの厳しい 国際社会の中で国を守り、又高齢者を支えていかなければならない日が 近づいています。 この一番大切な問題にどう対応するか直視しなければならない時のようです。