おはようございます。 ブログを書き上げ登録する時消えてしまいました。 パソコンに頼りすぎていることの便利さの反面の怖さです。 思いがけずいろいろな方が訪ねてこられ何かと忙しい一日でした。 今年2月頃NHKの特集番組でも紹介された大牟田にある ヨカソル(YOKASOL)の会長・副会長が來所されました。 ヨカソルは九州弁の良か(よか)とソーラー(SOLA)のSOLの 合成語だそうです。 日本初のEBO(社員買収会社)ですが二人から会社の歴史、設立の背景 これからの取り組みを聞きました。 石油の有資源と原油価格の高騰で太陽光発電に対する需要は世界的に 高まっています。競争も激しい中世界一の技術を目指し、技術革新と 販路開拓に励み成果が着々と出てきています。 会長は市役所OB、副会長は大手商社出身です。 二人のこれからの思いがひしひしと伝わりこちらも元気もらいました。 どの業界も過去の延長線上ではなかなか先が見えず閉塞感が漂っています。 視点を変えると環境変化により新たなニーズとビジネスチャンスが 生まれています。 視点を変え新たな可能性にチャレンジしたいものです。